キャンプファン

カメパのファミリーキャンプブログ

キャンプ場レビュー

埼玉県 巾着田での格安キャンプは予想以上に快適

投稿日:2016年12月14日 更新日:

河原:巾着田

巾着田は自宅から40分程の距離にあるため、埼玉に住んでから年に1,2回は訪れる場所でした。
何度も行っている場所ですが、キャンプをするようになって、はじめて巾着田でもテントを張れる事を知りました。
ブログなどの情報によると、ゴールデンウィークや夏場はテントで埋め尽くされる程の人気地らしいのです。
わが家では、夏にデイキャンプで川遊びをするのに何度も訪れた事のある場所ですが、河原には日陰になるような物は何もないので、とにかく暑さに耐えるイメージが強い場所でもあります^^;

今回、幼稚園の行事が午前中にあったので、近場のキャンプ場に行こうという事になり、12月10〜11日の1泊で、初巾着田(きんちゃくだ)キャンプに行ってきました。

巾着田基本情報

住所 〒350-1251 埼玉県日高市高麗本郷125−2
アクセス 圏央道「狭山日高」I.Cから8Km。川越駅から40分程度
期間 通年(9月1日〜10月中旬、12月28日~1月3日までは禁止)
チェックイン&アウト 無し(自由に出入りが可能)
環境 河原
サイトの地面 砂利・石(地中に固い石があり、エリッゼステークも歯が立たない。ペグを打ち込む場所をずらす等で対処可能)
料金 車1台500円/1日(0時を過ぎると500円が追加されるので1泊1000円)。バイク100円/日
施設タイプ フリーサイト
設備 炊事場、水洗トイレ(ウォシュレット付き)
ファミリーキャンプオススメ度 ★★★☆☆
ソロキャンプオススメ度 ★★★☆☆
公式サイト 公式サイト
問い合わせ 巾着田管理事務所:042-982-0268

巾着田レビュー

駐車場ゲート:巾着田
まずは、料金の安さがファミリーキャンパーにとってはかなり魅力です。
1日500円(車1台1日)と安く、1泊でも4人で1000円しかかかりません。
自動のゲートなので、夜間でも入る事ができます。

よく来る場所といっても、最近は遠出が多かった事もあり、1年ぶりかな?
以前来た時と印象が随分変わっていて、トイレが新しくなったり、河原と駐車場の間に歩道が出来ていました。
彼岸花看板:巾着田
巾着田は彼岸花(曼珠沙華)の群生地として有名な場所で、毎年9月から10月中旬頃が見頃となり、カメラを抱えたものすごい数の人で溢れかえります。(この時期のキャンプは出来ないようです。)
曼珠沙華公園:巾着田
12月ではさすがに曼珠沙華は咲いていませんでしたが、広大な敷地はしっかりと管理されていて綺麗でした。

駐車場:巾着田
駐車場はアスファルトで整備されていて、車は河原に入る事はできません。
ちょうど、左側のトイレの対面当たりの河原がテントを張るのに人気のエリアになっています。

今回の設置場所:巾着田
河原は場所によって、石ころの大きさが異なります。
恐らく今年の夏までは、トイレ前の河原の石は小さかったのだろうと思います(先人の方のブログによる)が、今回わが家がテントを設営した場所が、トイレ前のエリアで、写真のようにゴロゴロと大きな石があります。

エリッゼステークの28cmを使いましたが、場所によっては全く歯が立ちません。
地中に固い石があるようで、ペグの先端がやられていました。
数センチずらせば打ち込める場所が多いですが、タープを立てていないのに今回の設営は結構疲れました。

駐車場の奥:巾着田
逆に駐車場から少し奥に歩いていくと、大きな石は無くなってきました。
2016年の夏から秋に大雨が降ったせいで、地形が大分変わったようでした。

ドレミファ橋:巾着田
駐車場より奥は、一組だけテントを張っていましたが、ソロキャンプには最適な場所です。
駐車場、トイレからは距離があるのでファミリーキャンプ向きでは無いですね。

落ち葉を敷き詰める:巾着田
この日は北風が強く、体感温度は5度前後。
夜の寒さ対策と、石ゴロゴロ感を緩和する為、子どもたちに手伝ってもらって、枯れ葉をグランドシートの下に敷き詰めました。
これは以外と効果があったように思います。

河原の反対側:巾着田
畑:巾着田
河原の反対側(中心川)は、畑や風車、サッカー場などがあり、朝のお散歩にはちょうどよいコースになっていますが、地元の方なのか細い道をけっこうなスピードで車が通るので子供からは目が離せません。

用水路:巾着田
風車:巾着田
小道の脇には綺麗な水が流れています。時期になるとホタルが見れるのでしょうか。

小さな牧場:巾着田
もう少し進むと、小さな牧場のようなエリアがあります。調べたら「佐島牧場」というちゃんとした牧場でした(笑)
この日は、小さな馬が一頭つながれているだけでした。
何度か来た事はありますが、乗馬などは多分できないと思います。

曼珠沙華公園入口:巾着田
曼珠沙華の群生地は遊歩道になっているのですが、そこに入る為の入り口が何箇所もあり、かならずこのオブジェがあります。
鬼かなにかでしょうか。
最初子どもたちは怖がって近づこうとしませんでした。

紅葉:巾着田
標高が低いからか12月に入ってちょうど見頃の紅葉。園内にモミジはあまり無いので、紅葉狩りにはなりませんが、曼珠沙華の青々とした葉っぱと、晴天に映える真っ赤な色づきをしていました。

紅葉狩り:巾着田
子どもたちは紅葉ハンティング(狩り)に夢中です。

巾着田のまとめ

家から一番近い、キャンプ地巾着田は、以外とアリです。
トイレも綺麗だし、安いし、近い。
わが家はコットを持っていませんが、シュラフマットだけでもゴツゴツ感はありませんでした。

ただ、チェックイン時間に制限が無いので、10時頃に入ってきてテントを設営している若者たちがいました。
マナーは良い方で、大声等は出さないようにしていたみたいですが、時間考えろよって思いました^^

今回、地元という事で油断をしてましたが、夜中氷点下まで下がったっぽく、トヨトミちゃんを強にして寝たら、朝方燃料切れを起こして寒い思いをしました。(ママだけ)
寒さに弱い自分は、全く寒くなかったですが、ママは朝方ブルブル。
その差は、恐らくサバイバルシートのおかげかと。
こんなペラペラなの1枚でも相当暖かく感じます。

寒さが無ければ、巾着田でのキャンプは大満足でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcamp fanをフォローしよう!

-キャンプ場レビュー

関連記事

椿荘オートキャンプ場

[道志]椿荘オートキャンプ場は直火出来てソロに最高だった

キャンパーの中では道志村はかなり有名なキャンプ場の聖地的な場所だと思いますが、今まで一度も行った事がありませんでした。 何となく遠いイメージがあったのか、ファミリー向けの観光地が近くに無いからなのか、 …

dsc_8498

西湖自由キャンプ場[ソロに最適な湖畔キャンプ場]|レビュー

11月19日〜20日の一泊で西湖自由キャンプ場へ行ってきました。 大きなキャンプ場ではありませんが、やっぱり湖畔のキャンプ場は最高です! ただし、ボール遊びやフリスビーなどは禁止されているので、キャン …

管理塔

軽井沢スウィートグラスはファミリーにおすすめのキャンプ場

ようやく行ってきました!関東で人気No1では無いかと思われる高規格キャンプ場『軽井沢スウィートグラス』。 12月3日(土)〜4日(日)の一泊でしたが、ファミリーキャンプには非常に最適。 ただし、ソロと …

朝霧ジャンボリー

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場|レビュー

10月29日(土)静岡にある朝霧ジャンボリーオートキャンプ場へ行ってきました。 本来なら群馬のバラギ高原キャンプ場に行く予定で、本キャンプ場は予約不要な為、当日まで確認をしていませんでしたが、何となく …

豊里ゆかりの森キャンプ場

豊里ゆかりの森キャンプ場はアスレチックで楽しめる!

10月15日に1泊で豊里ゆかりの森キャンプ場に行ってきました。 茨城県つくば市にある「豊里ゆかりの森キャンプ場」は都心からも2時間かからずいけて、子供にはとても楽しい場所です。 一番うれしいのが、その …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です