キャンプファン

カメパのファミリーキャンプブログ

キャンプ場レビュー

無料〜格安な関東のキャンプ場24選

投稿日:2016年10月25日 更新日:

関東の格安キャンプ場

ソロキャンパーさんなら1000円も2000円もあまり金額差は感じないかもしれませんが、ファミリーキャンプの場合3人〜5,6人の人数でキャンプをするので、1人1000円の差でも家族では数千円の差になってきます。
ロケーションなどと同様にキャンプ料金も、キャンプ場選定の重要な要素になり得ます。

わが家も、値段からキャンプ場を探す事が少なくないので、備忘録として、関東の格安キャンプ場をまとめてみました。

埼玉県

無料のキャンプ場

神川ゆ〜ゆ〜ランド

場所:埼玉県児玉郡神川町小浜1341近辺
期間:年末年始はお休み
チェックイン&アウト:8:30~17:00 ※利用時間内に入出場すること
問合せ:神川町役場 建設課 TEL 0495-77-0702

深井亮男さん(@fusao14)が投稿した写真

自由広場には外灯がありません。キャンプ場ではなく8:30~17:00までの公園ですからね。
http://leo-roy.hatenadiary.com/entry/2016/04/12/021600
かんなの湯駐車場の一部には、外部電源などの設備も完備してくれている、キャンピングカーにも非常に理解を示してくれている、とても親切な場所でもあります。
http://ameblo.jp/am-compass/entry-11800441987.html
正式には神川ゆ~ゆ~ランドと呼ばれる
運動公園の一部でキャンプ場ではないようですが、
ちゃんと炊事場も完備されています。

それに24時間使用可能なトイレと
17時には施錠されるゲートまで付いて
その設備はキャンプ場顔負けです。
http://kozakura71.blog91.fc2.com/blog-entry-223.html

かわせみ河原

場所:埼玉県大里郡寄居町大字保田原
料金:車1台1日300円
期間: 通年
問合せ:観光協会 TEL 048-581-3012

そろそろ始まりです🎵

Fujio Maruyamaさん(@maruyamafujio)が投稿した写真 –

河原ですので、丸いこぶし大の玉石がゴロゴロしている場所と、川砂がメインでフカフカしている場所があります。人気の場所は早い者勝ちで埋まっていくので、よいロケーションを選ぶなら早く行くことをオススメします。
http://koshitatu.com/?p=4238
お風呂はモチロンありませんが、トイレの隣の老人センターのお風呂が使えます。
圏外(寄居周辺という意味ね)のひとは500円で入れるのです。
時間は10:30~16:00と短いし、温泉じゃあないけど、綺麗で広い。
http://suzumablog.suzumaroom.boo.jp/?eid=221050
事前予約スペースが10区画あります
ゴミ捨て場の前の平らなスペースで、1 区画 7m×7mだそうです
1区画¥2,000
http://k08a12.blog.fc2.com/blog-entry-1027.html

埼玉の格安キャンプ場

学校橋河原

場所:埼玉県比企郡嵐山町大字大蔵664
料金:環境美化協力費普通車400円
問合せ:管理棟 TEL 0493-62-4152
ゴミ:持ち帰り

起床 #おやすみなさい

こたさん(@kotakota0107)が投稿した写真 –

6年振りに来てみた「学校橋」は、違っていました。
前に場所取りしていた、いつもの場所へと向かうと、車とテントがいっぱい!!
((((;゚Д゚)))))))
車を停める場所が無い⁉︎
深夜なので、車でウロウロするのも、申し訳ないので、広く開いている場所に停車。
???なんだぁ。
6年前迄は、ガラガラだったのに。(ーー;)
http://masaru323.hateblo.jp/entry/camp-gakkoubasi2015
学校橋の難点は色んな音がうるさすぎる所ですかね。夜は近所の太古の練習音が21時まで続き、ネコが喧嘩し、直管の車が空ぶかししてたり、両方の橋が近いのでトラックがうるさかったり、やはり道が上りなのでアクセル吹かす音がうるさかったり・・・
http://ducati-maintenance.blog.so-net.ne.jp/2015-02-11
キャンプ場は河原部分と土手部分の2つに分かれ河原の方には大きい石も結構ある。
土手の方は雨が降ると少しヌカルミが出来そうな地面。
15時をまわり少し寒くなってきたので近くの温泉「嵐山渓谷温泉 平成楼」へ。
料金は2時間で650円。
http://mmyamada.naturum.ne.jp/e2674162.html

嵐山渓谷月川荘キャンプ場

場所:埼玉県比企郡嵐山町鎌形2604
料金:入場料300円、持込テント1張870円、普通車600円
期間:通年
チェックイン:10:00〜 / チェックアウト:翌10:00
問合せ:月川荘 TEL 0493-62-2250 (9:00~18:00)

デイキャンプ嵐山

@norijeeperが投稿した写真 –

お便所はこんな感じで・・・ 
まさに昭和レトロな雰囲気そのもの。
ボッとんでは無かったです。テントサイト近くの水場や、かまどは綺麗でした。
http://mokkoudaisuki.naturum.ne.jp/e2298164.html
ここのキャンプ場は料金が細かく別れていて入場料が1人300円、駐車代が600円、あとはテント宿泊料が1人870円
です。我々は二人なので合計で一泊あたり2940円です。あまり整備されてないわりにはちょっと高いかなって感じです
がまあまあの値段でしょう。
http://masaiw.blog130.fc2.com/blog-entry-66.html
車で5分も行けば国道に出て、大型店舗がいくつもあります。
キャンプ場自体は山の中ですが、買い物や食事などで困りません。
我が家は、近くの国営武蔵丘陵森林公園に行くのが目的で、近くの安く泊まれる宿泊施設として利用しました。
http://atamadekkati.blogspot.jp/2012/05/tukikawa-camp.html

北本市野外活動センター

場所:埼玉県北本市高尾9-143
料金:1区画500円
問合せ:北本市野外活動センター TEL 048-593-0008 (8:30〜17:00)
お風呂:100円(立派)

お風呂も私たちだけということで、男湯を家族風呂にしてくれました。
中はちょっとした温泉並みの立派さでビックリ。うーん贅沢だ・・・
なんというか区画は小さくても高規格感あふれるキャンプ場でした。2区画(500*2円)+お風呂(100*4円)+網レンタル(100円)で1500円と安すぎる・・・職員さんもすごい親切だし、市の施設侮れません。
http://camp.ngworks.net/archives/1221037
野外炊事棟を中心に、20区画のサイト。
注1)キャンプ場には、ペットを連れていくことはできません。
  管理棟にも。
注2)予約後、現地に前払いしにいかないと泊まれません。  
   当日予約も×です。
サイトは選ぶことができず、予約をいれた順だそうです。
土質は、土と砂利。砂利のほうがおおかったかな。
ペグは金属製のほうがいいと思います。
http://ameblo.jp/yuri-coyote/entry-11262225960.html

千葉県

無料のキャンプ場

いちかわ市民キャンプ場

場所:千葉県市川市柏井2-992-1
料金:無料
問合せ1:スポーツ振興課 TEL 047-373-3112/047337-9802
期間:通年 ※12月28日〜1月4日は休業
チェックイン:14:00〜16:00
※タバコ、酒、火気類の持ち込み禁止??キャンプできないでしょ(笑)

橘ふれあい公園

場所:千葉県香取市仁良1
問合せ:都市整備課 TEL 0478-50-1214 (平日8:30〜17:15)
※3日前までに予約が必要

キャンプ場は、池の脇にある広い草のサイトです。1面にシロツメクサが咲いて
甘やかな香りが漂っていました。
http://sosin.naturum.ne.jp/c20164783.html
キャンプ場でくつろぐのは後にして「憩いの森」へ遊びに行きました。
早速、持ってきた段ボールをお尻にひいてローラー滑り台をするサクハナ。
パパも何となく1回滑ったけど、ここのは全体的に直線でカーブが無いので結構なスピードが出るし尻は痛いし何でやっちゃったんだろ。。。
http://ameblo.jp/otamachannel/theme-10070662650.html
残念ながら和式のトイレでした。次男はこの公園はNGです。
掃除はかなり行き届いていまして、きれいでした。。
名前は、公園ですが、設備は立派なキャンプ場です。。
充実した1日でした。
http://oyajiweekend.naturum.ne.jp/e1930003.html

千葉県の格安キャンプ場

内浦山県民の森

場所:千葉県鴨川市内浦3228
料金:中型テント1張 600円、大型テント1張 900円
期間:通年
チェックイン 13:00〜17:00 / チェックアウト 翌10:00
問合せ: TEL 04-7095-2821(9:00〜16:30)
公式HP:http://www.chiba-forest.jp/uchiurayama/

内浦山県民の森は車乗り入れ不可のキャンプ場とオートキャンプ場があるのですが、事前に調べたところキャンプ場はかなりワイルドだとわかり、今回はオートキャンプ場にしました。
トイレは完全和式。三つあります。男子トイレにも洋式はありません。キャンプ場ではトイレがキレイかどうかすごく気になるのですが、ここのトイレ、私的にはちょっと無理でした。夜は一人では来れない怖さ・・・。トイレ自体はキレイでしたよ。
http://sukibakki.naturum.ne.jp/e2151162.html
お得感はグッドですが、とにかくサイトまでのアクセスがつらい・・・。
林道(といっても舗装はされています。)をはいっていって荷おろしできますが車はその後駐車場に移動しなければいけません。
サイトによっては林道からまた細い道を荷物を搬入しなければいけません。
最初は駐車場からリアカーを借りていれてみましたが、リアカーでもサイトまで入れるのは無理っ!!
http://raddaddy.blog18.fc2.com/blog-entry-245.html
オートキャンプ場自体があまり広いわけでもなく、サイトはこの植木で仕切られているだけなので、混雑していたら気を使うでしょうね。サイトの広さは一般的で、我が家にとってはちょいと狭い感じ。
http://homepage2.nifty.com/shizyah/0303report.html

清和県民の森

場所:千葉県君津市豊英660
料金:大型テント1張900円, 小型テント600円, オートキャンプ4,100円
期間:通年
チェックイン:13:00〜16:00 / チェックアウト:10:00
問合せ:管理事務所 TEL 0439-38-2222 (9:30〜4:30)
公式HP:http://www.chiba-forest.jp/seiwa/

4番~8番サイトは夕方まで日当たりが良かったけど、翌朝は影に。
撤収で乾かすにはきつそうでした。
なので個人的には、1番~3番、9番~11番オススメかなー♪
ちなみに7番~11番側は柵があってちょっとした坂になってます。
http://nomoco.naturum.ne.jp/e1655090.html
キャンプサイトは、四方を山に囲まれ10箇所の大型テントサイトと10箇所の小型テント用サイトの全20サイトがある。各サイトには、カマド、テーブル、ベンチが設置されている。キャンプサイトエリアの中央付近には、きれいなトイレ、シャワー、炊事場(2箇所)、営火場が設けられている。
http://www.shizengate.com/campsite/content/seiwakenminnomori.html
小型サイトで600円なのに、備え付けのテーブル&イス。カマドまで付いてます!
受付で料金を支払うとシャワー用のコインを人数分くれます。
コイン1枚で3分。短いかなと思ったけど、シャワーを止めている間はカウントされないから十分でした。
トイレもシャワー室も綺麗だし、設備も言うことなかったなぁ。
http://ameblo.jp/otamachannel/entry-12036961261.html

東京都

格安キャンプ場

山のふるさと村キャンプ場

場所:東京都西多摩郡奥多摩町川野1740
料金:大人200円、子供100円、未就学児無料
問合せ:山のふるさと村 TEL 0428-86-2324
チェックイン:13:00〜17:00 / チェックアウト:10:00
期間:通年 
受付:9:00〜17:00
公式HP:http://www.yamafuru.com/

車の乗り入れが出来ないためテント横に一旦車を停めて荷物を降ろし駐車場に車を置きに行きます。(歩いて10分ぐらい)
帰りはキャンプ場の車でサイトまで乗せていただくことが出来ます。
ただしこの一度だけ。
忘れ物したりすると自分で駐車場まで取りに行かなくてはなりません。
トイレ和式1 洋式1綺麗でもなく汚くもなく…
http://rinrensoh.naturum.ne.jp/e2579138.html
4.5区画毎に炊事棟があります
洗剤、スポンジ、たわし、ゴミ受けが設置されています。分別すればゴミも捨てられます。
灰処理も出来ます
お湯は出ませんが、とても使いやすそうな炊事棟です
http://tantan46.naturum.ne.jp/e2226187.html
洗い場です。
調理するカマドもありました。
トイレです。
キャンプ場ではきれいな方だと思います。
http://ken313.blog50.fc2.com/blog-entry-1509.html

群馬県

無料のキャンプ場

県営赤城山キャンプ場(標高:1,350m)

場所:群馬県前橋市富士見町赤城山32
料金: 無料
問合せ:群馬県環境森林部自然環境課 TEL 027-226-2871
期間:通年

大沼湖畔の食事処やお土産店が並ぶエリアの対岸がキャンプ場です。
一面小石の為マットかコット必須です。
公園のトイレという感じ。水洗。
トイレットペーパー完備。
10月末頃から凍結の為使えなくなるとか。訪れた時は、湖以上に満天の星空に感動しました☆
http://denchin-camp.seesaa.net/article/430264712.html
贅沢にも、オートキャンプ状態です。
違いがあるとすれば、炊事場でお湯が出ないこと。ゴミを持ち帰ること。ウォッシュレットがないことぐらいでしょうかね。
走り屋などが出る場所なのでハイシーズンには厳しいかも知れませんが、平日には最高の場所だと思います。
http://miyabix.com/archives/7234
この間にもテントを張るキャンパーがいる。明日檜山に登る人たちだろう ^^
全部で10張りくらいになったかな。
50張りは余裕で可能だろう。
http://blog.goo.ne.jp/chimo777/e/e8bb78df7c64edae03570a43e816ca46
湖畔サイトは狭いので、本当にソロ用のテントにタープくらいしか設営出来ません。
また路面は基本的に砂利サイトで、しっかりとマットやコットを準備しましょう。
山側にあるサイトは逆に広いです。2ルームテントも張れます。
https://camp-in-japan.com/post-3308/

群馬県自然の森野営場

場所:群馬県利根郡みなかみ町藤原
料金:無料
問合せ:みなかみ町役場本庁観光商工課観光商工グループ TEL 0278-25-5017
期間:6月〜11月

炊事場はありません!!
基本、隣の川で食器は洗います!
もちろん水で流すだけか・・・天然成分の洗剤で洗います!トイレだけは高規格!笑
http://campmania.naturum.ne.jp/e2515693.html
無料駐車場有り。
20台くらいは可能。
テントはがんばれば50張りは可能だろう。
ファミリーキャンプが多いようででかいテントにタープが主流のようだ。
http://blog.goo.ne.jp/chimo777/e/fac479e92478e477a25c9657ebcaedf8

群馬県の格安キャンプ場

バラギ高原キャンプ場

場所:群馬県吾妻郡嬬恋村干俣2401-107
料金:大人1,000円、子供500円、未就学児無料
お問合せ:TEL0279-96-0490
期間:5月〜10月

オートキャンプではないのでリヤカーで荷物を運びますが、荷物運びの際は場所を選べば芝生の手前の砂利の所まで車をサイトに寄せられるので楽にできます。
トイレは水洗で、洋式トイレもありとても綺麗で清潔です。
http://ninnin.naturum.ne.jp/e2162897.html
炊事場は、BBQ炉、水道、中央に調理台と必要なものは数もあり清潔で大変良かったです。
洗剤やスポンジ、束子なども自由に使えました。
《サイト》
ハッキリいって綺麗で広いです!
http://ameblo.jp/maronenko-1975/entry-12050893132.html
入口付近は下り斜面、その奥は比較的フラットです
お風呂は、歩いて行ける湖畔の湯を利用、割引は無く500円です
http://plaza.rakuten.co.jp/papachanfamily/diary/201607180000/

野栗キャンプ場

場所:群馬県多野郡上野村新羽831
料金:バイク500円。車1,000円
期間:4月~11月
問合せ: 野栗食品 TEL 0274-59-2064

キャンプ場内に”竜神の滝”があるため、”竜神の滝キャンプ場”ともいうようです。
キャンプ場入り口の看板は”竜神の滝キャンプ場”になっています。
地面は石がゴロゴロしているので、大きな石をどかしてからマットを敷くと良いと思います。
水が濁っていたという記事を見かけたため、飲み水用は自宅から汲んで行きました。
http://denchin-camp.seesaa.net/article/422306249.html
トイレは水洗でとても綺麗です。
炊事場には蛇口が4つあります。
野栗商店で伺ったところ、飲用できるとのことでした。
http://blog.zaq.ne.jp/shinosolo/article/73/

茨城県

無料のキャンプ場

辰ノ口親水公園

場所:茨城県常陸大宮市辰ノ口1339-2
料金:無料
問合せ:辰ノ口親水公園 TEL 0295-52-1583

すぐそばに道路があります。
しかし、車の通行量は少なめ
非常に綺麗な野営場&公園です。
ゴミ一つ落ちていない美化意識が高いキャンプ場でした。
http://ameblo.jp/kazutoyo1217/theme-10095777743.html
辰ノ口親水公園はほんとすごいっす!MTB用のモトクロスコースもあれば、展望台もあるし、あじさい園もある。それに川だってあるんです!
鮭展示館という名の、無料の淡水魚水族館があるところです!
この公園の近くの川は、鮭が産卵のために登っていく川だそうで、時期になると多くの鮭を見ることができるそうなんです。
http://piscam.net/camp/2040
ここはキャンプ場ではないそうです。水道とトイレはあるのですが炊事場などの施設が無いためキャンプ場としての設備が不足しているからだそうです。なので予約も出来ませんが、当日管理事務所に利用申請をすればOKです。
http://caprice.at.webry.info/201407/article_2.html

小滝沢キャンプ場

場所:茨城県高萩市大能
料金:無料
問合せ:リーベロ高萩 TEL 0293-23-7316
お問合せ2:高萩市商工観光課 TEL 0293-23-2111
期間:通年

キャンプサイトと駐車場は少し離れており途中には階段があるため、荷物などを運ぶ際は何度か往復が必ず必要になります。
あ、トイレもキャンプサイトから離れていますので、そこも注意が必要ですね〜
無料だとは思えない充実の設備
http://piscam.net/camp/1719
トイレはこの渓流を渡るか、ぐるっと道路に出て駐車場経由でないと行けませんので夜間は慌てて転んでビショ濡れにならないように道路を回った方がいいでしょう。
http://www.cc.rim.or.jp/~naoss/AZ/NR/otaki.html

茨城県の格安キャンプ場

茎崎こもれび六斗の森

場所:茨城県つくば市六斗1002番地
料金:施設利用料210円、テント1張り310円、タープ310円
問合せ:こもれび六斗の森管理事務所 TEL 029-876-5040
期間:年末年始以外
公式HP:http://rokuto.exblog.jp/

#Dear Tadapon

Daiichi Harajiriさん(@daiichi_harajiri)が投稿した写真 –

サイトの隣に駐車場があるので、テントを張る位置にもよりますが、ほぼオートキャンプ状態になること。
キャンプ場の受付はキャンプ場の向かいにある中泉建設さんで行います。
場内の設備は、若干古い感じもしますが、どこも綺麗に掃除されています。
http://tsukubamirai-style.com/
どうしても焚き火がしたく、自宅から一時間ほどで行けるキャンプ場探しました
いくつかヒットしたけど、県外で格安のキャンプ場は、ここが一番近かった
本来車乗り入れダメですが、バイクはOKとのこと
http://blog.livedoor.jp/ti_easy/archives/51479500.html
○チェックイン9時からOK(チェックアウトも9時…)
○使用料は210円/人
○一張り310円
○クルマ乗り入れ310円/台 ※混雑時は出来ないと思われる。
○トイレは洋式水洗有り。定期的に掃除され綺麗さを保たれてるとは思うが混雑時は微妙。
○バーベキュー施設は大勢利用していました。
http://islandtail.naturum.ne.jp/e2731166.html

豊里ゆかりの森キャンプ場

場所:茨城県つくば市遠東676
料金:1人1泊210円+テント1張310円
問合せ:029-847-5061
期間:3月〜11月
チェックイン:14:00〜 / チェックアウト:翌10:00
ここはわが家も行った格安キャンプ場です。
レビュー記事:豊里ゆかりの森キャンプ場はアスレチックで楽しめる!

栃木県

無料のキャンプ場

宇都宮森林公園キャンプ場

場所:栃木県宇都宮市福岡町1074-1
料金:無料
問合せ:森林公園管理センター TEL028-652-3450 ※要予約
期間:4月〜10月末
公式HP:http://forestpark-utsunomiya.jp/

キャンプ場は第1と第2に分かれていて、第1キャンプ場は目の前にキャンプファイヤー場があり、その周囲が芝生広場になっている。
※芝生広場へのテント設営は禁止
第2キャンプ場は赤川ダム湖半にあり、近くに小川が流れたりとロケーションはこちらの方がいいかもれしない。
宇都宮市にある宇都宮森林公園のキャンプ場詳細まとめ
ここは無料キャンプ場としてはメジャーな部類かな。
かなり本気で行こうと思ったんだけどタイミングが合わなかった。
古賀志山のハイキングをからめるのがベスト。もしかしたらこれからも、山登りのついでに行くことがあるかも。
http://sosin.naturum.ne.jp/e2352392.html
トイレも近くにあってまぁまぁ綺麗でした。
それから、子供の遊べる所が沢山ありました。(水遊び、サイクリング、釣りなど)
http://ameblo.jp/mokati-ino/entry-11249600676.html

宮原青少年野外活動広場

場所:栃木県那須烏山市宮原
料金:無料
問合せ: 那須烏山市市役所 商工観光課TEL 0287‐83‐1115
期間:通年

あ、ここ、宮原青少年野外活動広場は、¥0です。
その割には、基本的なところはしっかり管理されています。
お水もしっかりでます。トイレです。以前はもう少し多かったような。。
でも、水洗です。が、和式です。次男君残念!!
http://oyajiweekend.naturum.ne.jp/e2238126.html
穴場のキャンプ場。
無料だし、広いし、空いてるし。最高なのだ。
那珂川沿いなので釣りもできる。
http://blog.goo.ne.jp/sakeblog/e/ae1c423a6f35f8624876a650d2a30b01
広場には水場とトイレが一応あり不自由はしませんのでソロキャンプ向きです。
実際、広場に来ていた殆どはソロキャンパーでした。
http://ameblo.jp/furotosake/entry-12001802527.html

栃木県の格安キャンプ場

菖蒲ヶ浜キャンプ場

場所:栃木県日光市中宮祠2485番地
料金:大人1人1,000円、小人800円、タープ1張1日1,500円
問合せ:菖蒲ヶ浜キャンプ場 TEL 0288-55-0412
期間:4月末〜10月最終日曜日
チェックイン:13:00〜 / チェックアウト:翌11:00
公式HP:http://www.shoubugahama.co.jp/

菖蒲ヶ浜キャンプ場の湖畔サイト
超格安という訳ではありませんが、ロケーションが最高です。
標高が高いので、気温が低い為、夏場でも秋冬の装備がおすすめです。
レビュー記事:中禅寺湖-菖蒲ヶ浜キャンプ場に初キャンプ

東古屋湖キャンプ場

場所:栃木県塩谷郡塩谷町上寺島744
料金:1人500円
期間:3月〜12月29日
問合せ:東古屋湖特別漁場管理事務所 TEL 0287-47-1150

地球は自転してた。 #camp #hustler #hustlercamp #gopro #goprohero4 #nightlapse #ゴープロのある生活 #星空

Takuya Takadaさん(@drmfslt.t)が投稿した動画 –

ここのキャンプ場は、地面は芝、車バイク乗り入れ可です。
バイクで10〜15分、山を降りて街に出ると、スーパー『ダイユー』があります。
http://akasakaichiro.hatenablog.jp/entry/2016/05/06/232424
トイレ個室は和式。トイレットペーパーは予備含め沢山ありました。
外灯などありませんので、夜は晴れてれば満天な星空が見えますよ
買出し等は、キャンプ場へ来る前の塩谷の町のスーパーか、矢板駅付近でしたほうがよいです。
http://ameblo.jp/maronenko-1975/entry-12144155630.html
トイレ、水場はきれいです。
早朝5時におばあちゃんが掃除してくれてます。受け付けは、釣りの管理施設で行い、
管理棟からキャンプ場前は数百メートル離れていて、
売店の類はない。
http://blogs.yahoo.co.jp/bonnie_doudeshow/39417902.html

神奈川県

無料のキャンプ場

田代運動公園キャンプ場

場所:神奈川県愛甲郡愛川町田代339
料金:無料
期間:通年

『田代運動公園』の横の河原です!!
キャンプ場じゃないので無料~(^^)
なんですがなかなかの有名人気な野営地です。
冬だろうが関係なく週末はキャンピングカーの聖地でもありテント泊合わせて10~20組は下ることはないみたいですね♪
http://ameblo.jp/chikuwan21/entry-12095707642.html
河川敷はクルマとテントが入り乱れてカオスな感じ。 空いてるスペースがない訳じゃないけど、落ち着かないね。
運動公園というだけあって、野球場、テニスコート、プールなどがある。 野球場にトイレがあった(キャンピングカーのエリアの近くにもある)。 
https://blog.still-laughin.com/archives/2016/06/post-7593.html
運動公園のトイレ
洗い物を出さない工夫する事が出来れば問題ないんだけど。洗面台が小さいので折りたためるポリタンクなどでな
んとか水はくむことができます。
思い立ってちょこっとアウトドアを楽しむには良い所です。
http://masaiw.blog130.fc2.com/blog-entry-41.html

神奈川県の格安キャンプ場

青野原オートキャンプ場

場所:神奈川県津久井郡青野原918
料金:全て1日につき、車500円、大人400円、タープ・テント各500円
問合せ:TEL 042-787-0477
期間:4月〜11月末

気持ちいい〜〜〜(^^)

宮城 浩さん(@miyalancia)が投稿した写真 –

どうしのキャンプ場でも一番人気の青野原。とにかく激混みなのでシーズン中は避けたい場所だな。設備自体はいまどきのフル装備ではないものの、都心から近いロケーションということで、混むのだろう。

女子トイレにはシャワートイレが設置されていた
http://hare-ame.blogspot.jp/2016/04/blog-post_15.html

◆キャンプ場としては、公式には営業していない。
◆管理組合様のご好意により、設備を制限して開放する。
◆その代わり管理はしないし、何かあっても責任は取らないよ。
◆それでもよかったら使ってね。
◆そして、1台あたり500円は払ってね。
ということになります。
http://yj4115.naturum.ne.jp/e2652716.html
8時チェックインのはずが人、人、人、、、、幕、幕、幕、、、。
結構混んでて手前側はもうスペース無し。
やはりフリーサイトの場合は早めに着くべし。
http://murakou1029.naturum.ne.jp/e2749147.html

新戸キャンプ場

場所:神奈川県相模原市緑区寸沢嵐2362
料金:大人1人900円、子供1人700円、車・バイク1台500円、
チェックイン:8:00〜20:30閉門 / チェックアウト:翌8:00開門〜10:00
公式HP:http://www.shindocamp.com/

キャンプ場への道が極狭
今まで経験した事のないレベルの道幅。
ちょっとした坂道を登る感じでトイレがあります。感じとしては「公衆トイレ」レベル。
昼間は節電のためか、電気が点いてなくて暗いです。6歳の息子は怖がって結局ずっと一人ではトイレに行けませんでした
http://yonezo.biz/?p=4966
素晴らしいサイトが選び放題!どこでも良いよ~~!
静かなサイトに川のせせらぎが聞こえて、緑の木々がとても気持ち良い環境です。
http://smilekun.naturum.ne.jp/e633379.html
深いところは水深2mくらいあるので、お子さん連れの時はフローティングベストを忘れずに!
シャワーも4~5個あり、5分300円。
キャンプ場中央のトイレは思ったより綺麗。
http://shakehip.naturum.ne.jp/e1716852.html

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcamp fanをフォローしよう!

-キャンプ場レビュー

関連記事

菖蒲ヶ浜キャンプ場

中禅寺湖-菖蒲ヶ浜キャンプ場に初キャンプ

ファミリーキャンプの準備を始めてから3週間。 キャンプ用品も必要最低限は揃い、天気も持ちそうだったので、中禅寺湖の『菖蒲ヶ浜キャンプ場』へ初キャンプに行ってきました! そもそもキャンプをはじめようと思 …

河原:巾着田

埼玉県 巾着田での格安キャンプは予想以上に快適

巾着田は自宅から40分程の距離にあるため、埼玉に住んでから年に1,2回は訪れる場所でした。 何度も行っている場所ですが、キャンプをするようになって、はじめて巾着田でもテントを張れる事を知りました。 ブ …

dsc_8498

西湖自由キャンプ場[ソロに最適な湖畔キャンプ場]|レビュー

11月19日〜20日の一泊で西湖自由キャンプ場へ行ってきました。 大きなキャンプ場ではありませんが、やっぱり湖畔のキャンプ場は最高です! ただし、ボール遊びやフリスビーなどは禁止されているので、キャン …

駒出池キャンプ場

長野県の駒出池キャンプ場オートサイトに行ってきた

3連休後半の10月9日、10日の1泊で長野県にある『駒出池キャンプ場』に家族で行ってきました。 キャンプ初心者としては、キャンプシーズンは7,8,9月頃のイメージがあります。 10月は涼しいだろうなぁ …

管理塔

軽井沢スウィートグラスはファミリーにおすすめのキャンプ場

ようやく行ってきました!関東で人気No1では無いかと思われる高規格キャンプ場『軽井沢スウィートグラス』。 12月3日(土)〜4日(日)の一泊でしたが、ファミリーキャンプには非常に最適。 ただし、ソロと …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です