キャンプファン

カメパのファミリーキャンプブログ

キャンプ用品

焚き火テーブル(ユニフレーム)はレビュー通りの優れものだった

投稿日:2016年12月9日 更新日:

焚き火テーブル:ユニフレーム

毎週キャンプに出かけてるのに、どんどんとキャンプ用品が増え続けてリビングがAmazonのダンボール箱で埋め尽くされそうになっているカメパです。

焚き火テーブルの比較記事を書いてから少し間が空いてしまいましたが、商品が到着し、フィールドでも3回ほど使用しましたので、使い勝手なんかをレビューしたいと思います。
(関連:焚き火用ミニテーブル比較〜ユニフレーム焚き火テーブル購入

印象はコンパクトなのに頑丈

Amazonから到着した時はかなり大きなダンボールでしたが、中身はこのミニテーブル1枚。非常にコンパクトです。
開封前:焚き火テーブル

はじめて触るので、一応使い方をチェック。
諸先輩方のブログなんかでも紹介されているのを何回も見てはいましたが、こうやって組み立てるんですねぇ。
使い方:焚き火テーブル

素材は、天然木とステンレスで出来ています。
テーブル裏側に脚が、ステンレスのフックによって格納できるので、収納時の厚みイコールテーブルの厚みとなります。
裏側:焚き火テーブル

テーブルの脚は、両端の留め具を開いて取り出します。
けっこうきつくハマっていますので、運搬中に収納した脚が落っこちたりする事は無さそうです。
留め具:焚き火テーブル

脚のステンレスも中空にはなっていますが、厚みがあるので、頑丈です。
取り外し後

取り外した脚を開き、脚がハマっていた金具にはめるようにセッティングします。
この部分はよく考えられています。留め具に入れる事で、テーブルの天板を持った時にも脚が脱落する事がありませんし、脚とテーブルがしっかりとくっつくので、ぐらつく事もありません。
こういった細かい部分って本当に考えられてますよねぇ。
取り付け:焚き火テーブル

ユニフレーム焚き火テーブル

ユニフレームの焚き火テーブルまとめ

使ってみて分かりましたが、ミニテーブルの利用シーンは以外と多く、かなり便利です。
例えば、
・子供にちょっと人参を切ってほしい時。高さが子供にもちょうどいいので安全。
・夜、火を眺めながらお酒を飲む時、ツマミも置けるので便利。
・ダッチオーブンやホットサンドメーカーなどの熱いものを直接置ける。
・子供用の机に最適なサイズ感。
などなど。

簡単に持ち運べるのに、しっかりとした安定感。この両立された使い勝手が多くのキャンパーが愛用する理由なのだろうと納得できました。
両端の天然木も使い込んでいくうちに味が出てきそうです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcamp fanをフォローしよう!

-キャンプ用品
-

関連記事

テントの中

キャンプにコットが欲しい!おすすめコットを探してみた

キャンプに使うベットのコットは、デコボコしたフィールドでも快眠ができるキャンプ用品として販売されています。 ファミリーキャンプで最初に揃えるべきギアでは無いと思いますし、人数分揃えるとかなりの出費と積 …

ハイフライ

格安スタッドレスタイヤ[ハイフライ]がやばい!

約3年前(2013年)に車を買い替えた事もあり、冬に入る前にスタッドレスの準備をしておこうと、色々物色している時にかなり安いタイヤ(215/60/16は1本3990円)を発見してしまいました。 購入か …

キャプテンスタッグEVAフォームマット ダブル

寝袋の下に敷くシュラフマットにキャプテンスタッグをチョイス

初めてのキャンプに必要な物として、これまでに ファミリーキャンプ用テント ガソリンランタン を購入しました。この段階で、まだ使用はしていないので、レビューは別記事にまとめる予定です。 あとは、寝袋(シ …

ランタンハンガーと焚き火テーブル

スノピのパイルドライバーは使い方次第でランタンハンガーNo1

コットン素材のテントやタープでは無い場合、その下で焚き火をすると、火の粉が飛んでタープに穴が空いてしまったりします。 わが家で使用しているテントはロゴスの2ルーム”neosPANELスクリーンドゥーブ …

スノーピークレクタタープL

俺のおすすめタープはコレ!買ってよかったスノーピークレクタL

真冬のキャンプに備えて、ツールームテント内をシェルターの様に使う事を思いつき、10万ほどの資金を投じてキャンプ道具を追加購入してきました。 関連:冬キャンプの寒さ対策に暖房とロースタイルの検討 その中 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です