大型自動二輪を取得する為、教習所へ通いだした

大型バイク教習所

今年で32歳になる僕は、高校の時に普通自動二輪を取得し、当時憧れだったKAWASAKIのゼファー400改を乗り回していました。

確か当時新車で購入して、タイガーカラーに全塗装し、ヨシムラのショート管を入れてもらって55万程度だったと記憶しています。

高校を卒業してからも通勤で使い3年ほど乗り、職場が電車通勤可能な場所に変わったことがきっかけでゼファーに乗る頻度も減り、乗らないまま車検切れ。

仕事が忙しくなってきた頃と重なり、バイク熱も冷めそのまま売却の方向に向かいました。
確か20万弱での買取だったと思います。

それから、10数年が経ち、マイホームを購入し、2人の娘も生まれ、毎週車で公園や動物園、ピクニックに出かける平和な日々を満喫していました。
平日は仕事、休日は家族サービス。何ら不満も無かったわけですが、ふとした時に「なんかバイクに乗りたいなぁ」と思う様になりました。
ほんと、ふとしたきっかけからです。

とは言っても、自分は飽きやすい性格なので、ちょっと乗ったらすぐに飽きてしまう事も考えられます。
「まぁ、車検の無い250cc程度で探してみるか」とGooバイクバイクブロスをつらつらと見てみました。
探していくうちに思ったのが、「30過ぎて、250もどうかなぁ」と。

元々、ネイキットタイプのバイクが好みでしたが、ゼファーやXJRなどの現車もちょっとガキっぽいと思い、旧車も探してみました。
すると408ccのフォアが目に止まり価格も60万程度だったので、一旦本気で即決を考えました。

ただ、よく考えてみれば、自分が持っている免許は普通二輪。399ccまでしか乗れません。
昔のバイクなので、普通と大型2輪が別れる前ですから、ネットで情報を引っ張ってみると、中免でも問題無いの声もアレば、ダメなのはダメでしょと書かれているものもありました。
おじさんになって、無免許運転で捕まるのも恥ずかしいなぁ、と思いながら、「だったら大型とればいいじゃん」と、1人で話が盛り上がっていきました。

大型免許を取ろう!
と気持ちが固まると、今度は、せっかく大型持っているのに、408ccってのももったいない気がする・・・
「大型免許を取るなら、リッターに乗りたい!!」

そう思って、ハーレーやレーサー系を物色してみますが、やっぱりレーサー系はあまり好きにはなれない。
といってアメリカンは遅いし・・・

そこそこ加速が良くて、曲がりやすいが、長距離乗っていても疲れないバイク。
こんなバイクを探しているとV-MAXに行き着きました。

コメント欄

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です